ホーム > 人文学部 > 就職内定者の声

人文学部就職内定者の声

「人文学部での学びに興味はあるけど、その後の就職活動が不安…」
「人文学部に進学しても、ウチの子はちゃんと就職してくれるのかしら…」

 そういう声を高校生のみなさん、保護者のみなさんから聞くことがあります。確かに、就職に直結する資格取得をカリキュラムの大目標にする学部とは違って、わかりやすいレールの上を走っていく、という進路開拓とは違うスタイルが必要とされるのが人文学部です。でも、人文学部の就職決定率は95.8%。さて、先輩たちはどういう風に自分の進路を決めていったのでしょうか?

 その秘密を、実際に学生のみなさんにインタビューしてみました。聞き手は、一番近くで学生の指導にあたってきた人文学部の教員です。進学先、そしてその先の進路選択に迷っているみなさんの参考になれば幸いです。

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲