ホーム > 人間文化学科 > 教員紹介 > 加藤 健司

教員紹介

加藤 健司

KATO KENJI

学科:人間文化学科
メールアドレス:
ホームページ:
オフィスアワー:
専門領域:比較文学
大学院担当:

※メールアドレスの@以降は「human.kj.yamagata-u.ac.jp」になります。

研究テーマ

  • 南ドイツ出身のC.M.Wielandの小説・散文作品、明治期におけるドイツ文学・文化受容、翻訳などに興味を持っています。

論文

  • ヴィーラントのルキアノス翻訳 ー『神々の対話』脚註の機能,東北ドイツ文学研究,(59) 1-18,2018年12月
    単著
  • ナチスの影にあって —山形翻訳者の系譜(4)ー,山形大学紀要(人文科学),18(3) 123-137,2016年02月
    単著
  • 翻訳者としての米沢藩医堀内素堂 ー山形翻訳者の系譜(3)ー,山形大学紀要(人文科学),18(2) 47-62,2015年02月
    単著
  • ヴィーラントとアナクロニスムス −『ドン・シルビオ』,『アブデラのひとびとの物語』−,東北ドイツ文学研究,(55) 1-21,2014年11月
    単著
  • 翻訳者としての数学史家小倉金之助 −山形翻訳者の系譜(2)−,山形大学紀要(人文科学),18(1) 41-63,2014年02月
    単著
  • 翻訳者としての若き高山樗牛 ー山形翻訳者の系譜—,山形大学紀要(人文科学),17(4) 27-46,2013年02月
    単著
  • フーフェラントとヴィーラント —「[新]ドイツのメルクール」誌掲載論文をめぐって—,東北ドイツ文学研究,(54) 1-13,2012年09月
    単著
  • 「ドイツのメルクール」誌上の医学論争 ー啓蒙の諸相ー,山形英語研究,(12) 35-45,2011年03月
    単著
  • 巌谷小波の「ゴエテー伝」 ーその成立をめぐってー,日本ゲーテ協会「ゲーテ年鑑」,(51) 105-128,2009年10月
    単著
  • Wassertrinkerのゆくえ ーC.M.ヴィーラントとワインー,日本独文学会北陸支部「ドイツ語文化圏研究」,(6) 13-28,2008年12月
    単著
  • 巌谷小波のヴィーラント ー明治日本とドイツの一接点ー,日本独文学会北陸支部「ドイツ語文化圏研究」,(1) 29-45,2003年07月
    単著
  • 運動する脚注 ーヴィーラント「Danischmend」におけるその機能,日本ヘルダー学会「ヘルダー研究」,(8) 141-153,2002年03月
    単著
  • 脱幻想化の過程としてのテクスト ーヴィーラント「ドン・ジルヴィオ」改訂,日本独文学会「ドイツ文学」,(103) 122-130,1999年10月
    単著
  • 時代観察者ヴィーラント,洗足学園洗足論叢,(27) 15-24,1998年12月
    単著
  • 「クリストフ・マルティン・ヴィーラントの物語世界」試論,㈶富山県高等教育振興財団「平成7年度研究助成事業報告書」, 132-135,1997年03月
    単著
  • 18世紀末の夢 — 「葦のごとき」ヴィーラントの省察,魚津シンポジウム,(10) 31-43,1995年03月
    単著
  • ゲッター・ゲシュプレヘ —神々の対話,魚津シンポジウム,(8) 25-33,1993年03月
    単著
  • イローニシュな微笑 ーヴィーラント『ナディーネ』の内容と形式,洗足学園魚津短期大学「魚津シンポジウム」,(7) 20-30,1992年03月
    単著
  • Wielands Perspektive -Leserfiguren in seinen Romanen-,慶応義塾大学独文研究室「研究年報」,(9) 20-33,1992年03月
    単著
  • Zur Bedeutung der Tugend bei der Hetäre Danae - "Geschichte des Agathon" -,慶応義塾大学独文研究室「研究年報」,(8) 19-30,1991年03月
    単著

著書

  • 赤シート付 ドイツ語基礎単語帳,朝日出版社,2018年01月
  • ウルメル 海に潜る,ひくまの出版,2005年08月
  • ウルメル 宇宙へゆく,ひくまの出版,2005年05月
  • ドイツ文法の基本,三修社,2005年02月
  • ウルメル 氷のなかから現われる,ひくまの出版,2005年01月
  • マゾヒズムの発明,青土社,2002年01月
  • 迷宮 都市・巡礼・祝祭・洞窟 迷宮的なるものの解読,工作舎,1996年07月

学外での活動(高大・地域連携等)

  • 北日本新聞主催「北日本文学賞」選考委員,2009年09月-継続中
  • 私立新潟明訓高校での出張講義,2017年10月
  • 福島県立会津高校での出張講義,2015年10月
  • 秋田県立新屋高校での出張講義,2015年07月
  • 福島県立郡山高校での出張講義,2014年10月
  • 宮城県立宮城野高校での出張講義,2014年05月
  • 秋田県立大館鳳鳴高校での出張講義,2013年12月
  • 宮城県立富谷高校(学内での模擬授業),2013年10月
  • 青森県立弘前南高校での出張講義,2013年07月
  • 宮城県立仙台東高校での出張講義,2012年02月
  • 山形県立酒田西高校での出張講義,2011年12月
  • 秋田県立横手高校での出張講義,2011年09月

相談に応じられる分野

  • 18世紀のドイツ小説、グリム童話、翻訳

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲