ホーム > 法経政策学科 > 教員紹介 > 金子 優子

教員紹介

金子 優子

KANEKO Yuko

学科:法経政策学科
メールアドレス:ykaneko@
ホームページ:
オフィスアワー:火曜日10:30-12:30・13:30-14:30
専門領域:行政学
大学院担当:社会システム専攻 行政学
山形大学研究者情報:http://yudb.kj.yamagata-u.ac.jp/html/160_ja.html

※メールアドレスの@以降は「human.kj.yamagata-u.ac.jp」になります。

研究テーマ

  • 行政改革、アジア太平洋諸国のガバナンス、New Public Management、Social Capital、国民経済計算体系におけるNPI(非営利団体)サテライト勘定の推計手法、我が国経済社会における公益法人の新たな役割、地方議会改革、地域活性化のための市民活動量の計測、地方行政改革における非営利セクターの役割に関する日韓比較

論文

  • 地方議会の女性議員はなぜ少ないのか,議員NAVI,vol 47 12-15,2015年01月
    単著
  • 地域活性化のための市民活動量の計測とその寄与についての予備的考察,山形大学紀要(社会科学),45巻 (1号) 59-77,2014年07月
    単著
  • Managing the Great East Japan Earthquake Emergency with Emphasis on Fukushima Nuclear Crisis Communication: Best and Worst Practices,Asian Review of Public Administration,Volume 24(Nos.1-2) 50-63,2014年01月
    共著
  • Contribution of Citizens’Activities to Community Development in Japan- Focusing on the activities of local community associations-,山形大学紀要(社会科学),43巻 (2号) 125-144,2013年02月
    単著
  • Social Service Contracting-Out in Korea and Japan: Municipal Governments, Nonprofit Contractors, and Local Residents,The Korean Journal of Policy Studies,Vol.26(No.1) ,2011年04月
    共著
  • 日本の地方議会に女性議員がなぜ少ないのか‐山形県内の地方議会についての一考察‐,年報政治学,(2010-II) 151-173,2010年12月
    単著
  • 公益法人制度改革と公益法人の活動実態を示す統計について,山形大学大学院社会文化システム研究科紀要,(7) 91-104,2010年10月
    共著
  • Role of Citizens in Environmental Conservation: The Case of the Yokosuka City; A Statistical Analysis,Public Organization Review,10(1) 17-30,2010年03月
    単著
  • Postal Savings for National Development - The Experience of Japan and Future Perspective in a Globalized World,Public Organization Review,8(3) 233-252,2008年07月
    共著
  • 環境サテライト勘定の意義と今後の展望,山形大学法政論叢,(41・42合併) ,2008年07月
    単著
  • 最新判例批評 宗教法人法25条4項に基づき宗教法人から所轄庁に提出された書類の管理事務が法定受託事務に該当するとされた事例,判例時報,(2002) ,2008年07月
    単著
  • 家計部門及び民間非営利団体部門の環境保全活動量の推計と貨幣評価,Occasional Papers (財)統計研究会,(34) 43-67,2008年05月
    単著
  • New Systems for More Transparent and Accountable Government - The Japanese Case -,山形大学 法政論叢,(40) 34-68,2007年09月
    単著
  • Introducing Performance and Result Initiatives in Japan: Current Practices and Future Challenges,OECD Asian Center for Public Governance, ,2007年09月
    単著
  • 宇宙技術と行政の改革方策について,季刊行政管理研究,(117) 3-14,2007年03月
    単著
  • Japan’s Innovation of Public Organizations in the Research and Development Field,Public Organization Review,6(4) 329-346,2006年11月
    単著
  • 地域活性化における地方公共団体の役割,地域再生と戦略的協働, ,2006年11月
    単著
  • Contracting-out in Local Government in Japan,Civil Society and Local Governance, ,2006年10月
    単著
  • Postal Services and ICTs in Japan,Encyclopedia of Digital Government, ,2006年07月
    単著
  • Mechanism of E-Government Undertaking in Japan,Encyclopedia of Digital Government, ,2006年07月
    単著
  • Recent Major Administrative Reforms: Japan’s Response to Global and Domestic Challenges,Handbook of Globalization, Governance and Public Administration, ,2006年07月
    共著
  • Contracting-out in Local Governments in Japan,Report of the Asia-Pacific Panel on Contracting-out in Local Governments, ,2006年03月
    単著
  • Contracting-out in Local Governments in Japan,REPORT OF THE ASIA-PACIFIC PANEL ON CONTRACTING-OUT IN LOCAL GOVERNMENTS:ITS OUTCOMES AND FUTURE CHALLENGES, ,2006年03月
    単著
  • E-Government Framework in Japan,Proceedings 2005 International Symposium on Online Citizen Participation and Digital Democracy, ,2005年12月
    単著
  • Introducing Performance and Result Initiatives in Japan- Current Practices and Future Challenges -,Proceedings OECD PUBLIC SECTOR PERFORMANCE SYMPOSIUM, ,2005年12月
    単著
  • Process and Procedure of Privatization in Japan: Comparison between the past case and that of Japan Post,Proceedings The 3rd Specialized International Conference of the International Institute of Administrative Sciences, ,2005年09月
    単著
  • The Use of Space Technologies for More Effective and Efficient Public Administration,New Technologies in Public Administration, 90-104,2005年09月
    単著
  • Involving Non-Profit Institutions in Governing: Collaboration in Policy Making and Implementation in Japan,Proceedings International Conference on Government Management Innovation, ,2005年06月
    単著
  • 地域社会施設の役割に焦点を当てた安心・安全・信頼の地域社会構築へ向けた予備的考察,季刊行政管理研究第110号, ,2005年03月
    共著
  • 日本版NPI(非営利団体)サテライト勘定の推計結果とその意味について,国民経済計算の非営利団体(NPI)サテライト勘定作成に関する調査研究報告書 第二年度, ,2005年03月
    単著
  • 世帯の金融資産の時系列分析を可能とする個票データの整備について,生活経済学研究,21(2005-3) 87-98,2005年03月
    共著
  • NPIサテライト勘定の動向,ECO-FORUM,23(2) ,2005年01月
    単著
  • NPIサテライト勘定の動向,ECO-FORUM 第23巻2号, ,2005年01月
    共著
  • Independent Administrative Institutions: Innovation of Public Organizations in Japan,季刊行政管理研究第107号, ,2004年09月
    共著
  • Independent Administrative Institution: Innovation of Public Organizations in Japan,Proceedings of International Conference on the Reform of Chinese Public Institutions and Construction of NPOs, ,2004年07月
    共著
  • 中国の事業単位改革の現状と今後の課題,季刊行政管理研究第105号, ,2004年03月
    共著
  • 国民経済計算体系における非営利団体に関するハンドブックについて,国民経済計算の非営利団体(NPI)サテライト勘定作成に関する調査研究報告書, ,2004年03月
    共著
  • 国民経済計算体系における非営利団体に関するハンドブックについて,国民経済計算の非営利団体(NPI)サテライト勘定作成に関する調査研究報告書, ,2004年03月
    単著
  • 世帯の金融資産を巡る現状と意識,貯蓄経済季報 平成16年冬号, ,2004年01月
    共著
  • 世帯の金融資産を巡る現状と意識,貯蓄経済季報 平成16年冬号, ,2004年01月
    共著
  • National Public Administration in Japan,International Profiles of National Public Administration, ,2000年12月
    単著
  • History of Unethical Conduct and Recent Measures to Raise Ethical Standards in the Government of Japan,Global Virtue Ethics Review Volume one, Number 4, ,1999年12月
    共著
  • Japan’s Bureaucracy: Its Realities and Future Direction of Transformation,季刊行政管理研究第81号, ,1998年03月
    共著
  • Administrative Reform Efforts in Japan: Current Experiences and Successes,Administrative Reforms- Country Profiles of Five Asian Countries, ,1997年12月
    単著
  • 時代の変化に対応した透明で公正な行政を目指して,季刊行政管理研究第77号, ,1997年03月
    共著

著書

  • 西の牛肉、東の豚肉∸家計簿から見た日本の消費‐,日本評論社,2007年07月
  • Public Administration Handbook of Japan (First edition), 立命館アジア太平洋大学,2010年11月
  • Japan's Disaster Governance How was the 3.11 Crisis Managed? ,Springer,2013年01月
  • Public Administration Handbook of Japan (Digitized First Edition),BookWay Global ,2012年07月
    https://bookway-global.com/
  • 独自開発データから読み解く公益法人の構造,多賀出版,2012年01月
  • 国民経済計算における非営利団体に関するハンドブック,財団法人統計研究会,2006年12月
  • 1993家計簿からみたニッポン,大蔵省印刷局,1993年08月
  • 家計簿からみたニッポン,大蔵省印刷局,1992年08月

学外での活動(高大・地域連携等)

  • 鎌倉市議会議員・事務局職員研修会講師,2010年05月
  • 新庄市議会議員研修会講師,2009年11月
  • 最上地方町村議会議員研修会講師,2009年10月
  • 荘内地方町村議会議員研修会講師,2009年10月
  • 2009年度山形市行政法研修講師,2009年09月

相談に応じられる分野

  • 行政改革、地方議会改革

インタビュー

―  :ご担当の専門科目を教えてください
金子: 行政学と公共政策論です。行政学では、我が国行政の基本的な制度はどのようになっているのか、制度を担うのはどのような人なのか、行政の目的である国民福祉の向上をどの程度果たしているのか、足りない部分を果たすためにどのように行政を変えていくのかについて考えるものです。
公共政策論では、まず、「公共」の意味、「政策」とはなにかを考えます。以前は政府のみが「公共」を担う主体と考えられていましたが、現在では国民もその役割を担うようになってきています。次に、政策の策定、実施、評価、評価結果のフィードバックという政策プロセスを理解します。さらに、政策実施主体としての中央政府と地方政府の関係について、事務配分、財源配分など基本的な話をしています。
―  :現在行っている研究について教えてください。
金子: 巨額の財政赤字の中、少子高齢化が進み、失業者が増えている中で、国民福祉をより向上させるためには、どのように世の中を変えていったらいいのか、具体的な改革方策につながるような研究を行う必要があると考えています。
例えば公益法人というものがあります。いろいろ批判もありますが、行政機関では行えないみんなのためになることを行っている公益法人があるのも確かです。そのような公益法人の活動実態を統計データにより分析し、公益法人の新たな役割を考える研究を実施しています。
また、財政難もあり市町村では手が回らない地域における住民サービスに関し、自治会・町内会の役割に期待が高まっています。そのような自治会・町内会の活動を数量化し、地域間や時系列の比較をしようと考えています。
―  :最後に高校生に一言お願いします。
金子: 自分の地域に関心を持つのももちろん重要ですが、日本、世界を知ってこそ地域のことが見えてくる、ということもあるので視野を広く持ってください。日本の未来を担うのはあなたたちなのですから。

研究紹介

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲