ホーム > Agoraトピックス > イベント一覧 > 山形大学公開講座『リスク社会と危機管理-法律・政治・行政の視点から-』第3回を開催します。

イベント

山形大学公開講座『リスク社会と危機管理-法律・政治・行政の視点から-』第3回を開催します。

2016年4月1日

非常事態と緊急事態条項について考える

人文学部 准教授 中島 宏<専門領域:憲法>

 2016年10月4日(火)午後6時30分~8時10分

 東日本大震災の「教訓」として、憲法に緊急事態条項を新設するかどうかが議論になっています。非常事態に備えるための法制度とは、どのようなものなのでしょうか。そもそも、非常事態とはなんなのでしょうか。そして、現行法とはどうなっているのでしょうか。さらに、憲法に緊急事態条項を設けるべきなのでしょうか。この回では、非常事態の概念、国内外の法制度とその運用例等を検討しながら、「非常事態の法」について考えます。

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲