ホーム > Agoraトピックス > イベント一覧 > 人文学部ホームカミングデーを開催しました。

イベント

人文学部ホームカミングデーを開催しました。

2014年10月21日

東日本大震災から3年・・・卒業生のみなさんに贈りたい 「おめでとう」と「おかえりなさい」

 10月18日(土)に「ホームカミングデー2014」を開催しました。
 今回で3回目となるホームカミングデーは、新築した人文学部301教室を会場に、第1部「ティーデマンふすま賞授賞式」、第2部「特別講演会」、第3部「3年目の卒業祝い」、第4部「懇親会」の構成で、卒業生、教職員・学生等約100名が参加しました。

八峰祭と同時開催

受付開始

H22年度卒業生からのメッセージ

会場前でふすま同窓会のパネル展示

第1部 ティーデマンふすま賞授賞式

第1部の「ティーデマンふすま賞授賞式」では、ふすま同窓会の長沼龍平会長から人文学部卒の田中理沙さんと2名の理工学研究科の学生に授与されました。なお、この賞は人文学部と理学部の学生の優秀公募論文に対して表彰されるものです。

司会の澤田教授

北川学部長の開会の辞

ふすま同窓会の長沼会長からティーデマンふすま賞を授与される田中理沙さん

第2部 特別講演会「三陸鉄道 大震災からの復旧・復興」

第2部の特別講演会では、三陸鉄道株式会社代表取締役社長として三陸鉄道の全面復旧にリーダーシップを発揮された望月正彦氏(人文学部卒)から「三陸鉄道 震災からの復旧・復興」と題して感銘的な講演いただきました。

三陸鉄道㈱代表取締役の望月正彦氏による特別講演

なつかしい画像を紹介する望月氏

12月公演のアナウンスを行う第42代模擬裁判実行委員会委員長の鈴木利規さん(法経政策学科)

第3部 「3年目の卒業祝い」

第3部「3年目の卒業祝い」では、東日本大震災の影響で学位記授与式を行えなかった平成22年度卒業生60名弱へ指導教員メッセージ入りの「祝いの色紙」が北川学部長から一人ひとりに授与されたあと、「学生気分をもう一度」のテーマでトークセッションを行いました。

小山清人学長の祝辞

北川学部長が卒業生一人一人に「祝いの色紙」を授与

卒業生代表挨拶する大竹智子さん

会場全容

トークセッション司会の元木副学部長(左)と川合景子さん(人間文学科卒)

トークセッション遠藤いずみさん(人間文化学科4年)と渡邊前学部長

トークセッション全容

笑みがあふれる!

冨田教授の閉会の辞

参加者全員で集合!

第4部 懇親会

第4部の「懇親会」はキャンパス内厚生会館で行い、恩師や旧友との再会に大いに盛り上がりました。

懇親会で開会あいさつする是川学科長(法経政策学科)

坂井教授の発声で乾杯!

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲