ホーム > Agoraトピックス > イベント一覧 > 山形大学公開講座『地域を学び、地域を考える』第1回を開催します。

イベント

山形大学公開講座『地域を学び、地域を考える』第1回を開催します。

2015年4月1日

地方財政の現状と地域が抱える課題

人文学部 准教授  坂本 直樹

2015年10月1日(木)午後6時30分~8時10分

 国の財政とともに地方の財政も厳しい状況にあります。国の財政が累増する政府債務の問題を抱えているとすれば、地方の財政は人口減少による税収減、高齢化に伴う歳出増という構造的な問題にいかに対応するかが課題となっていると言えるでしょう。また、高齢化による社会保障関係費の増大は国の財政を圧迫しており、地方交付税など国からの財政移転による地方財源の保障は今後ますます困難になっていくものと考えられます。本講義では、こうした地方財政をめぐる現状を踏まえて、地方が限られた財源の中でいかに地域の課題を解決していくべきかを検討します。

公開講座パンフレット

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲