ホーム > Agoraトピックス > イベント一覧 > 山形大学公開講座『地域を学び、地域を考える』第2回を開催します。

イベント

山形大学公開講座『地域を学び、地域を考える』第2回を開催します。

2015年4月1日

デマンド型交通と高齢化社会

人文学部 教授  砂田 洋志

2015年10月8日(木)午後6時30分~8時10分

 大都市圏以外では車社会が進展した結果、バスを中心とした公共交通を利用するのは、高齢者と高校生以下の世代、つまり交通弱者だけとなっています。こうして公共交通の利用者が減少した結果、減便や路線の廃止が相次いでいます。このような状況への対策として各地で導入されているのがデマンド型交通です。一言で表すとすれば、乗り合いタクシーです。私が担当する回では、各地の特色ある事例を挙げるとともに、交通弱者の中でも特に高齢化にとって大いに役立っていることを示しつつ、デマンド型交通を紹介する予定です。

公開講座パンフレット

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲