ホーム > Agoraトピックス > イベント一覧 > 山形大学公開講座『地域を学び、地域を考える』第4回を開催します。

イベント

山形大学公開講座『地域を学び、地域を考える』第4回を開催します。

2015年4月1日

廃棄物政策と地域活性化

人文学部 准教授  杉野 誠

2015年10月22日(木)午後6時30分~8時10分

 地方自治体は、廃棄物の処理を行う義務を持っています。長い間、住民税などの税収から廃棄物処理の費用を、賄ってきました。しかし、地方自治体の財政状況の悪化にともない、廃棄物の有料化を実施しています。「廃棄物政策と地域活性化」では、ごみの有料化を経済学的な視点から検証し、どのように地域活性化が行われているか考えていきます。また、山形市(山形県)が抱える問題にどのように廃棄物の有料化が活用できるかを考えます。

公開講座パンフレット

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲