ホーム > Agoraトピックス > イベント一覧 > 第5回安達峰一郎記念世界平和弁論大会開催報告

イベント

第5回安達峰一郎記念世界平和弁論大会開催報告

2015年12月21日

 去る11月14日(土)13時より、第5回安達峰一郎記念世界平和弁論大会を開催いたしました。(都市・地域学研究所と山辺町との共催。基盤教育院222教室。)470名の応募者の中から、論文審査を通過した中・高生23名が本選に出場し、熱弁を奮いました。第5回という記念すべき大会にふさわしい内容だったと言えるでしょう。
 高校生の部の最優秀賞は、山形県立山形東高等学校2年コーエンズ英理さんの『「慎みのある表現活動」で世界平和へ』でした。優秀賞は福岡県立伝習館高等学校2年西村明日香さんの『じいちゃんからの贈り物』、特選は北海道立命館慶祥高等学校3年渡邊理さんの『リーダーへの道を歩む』でした。
 中学生の部の最優秀賞は、山形市立第十中学校3年佐藤麗水さんの『「はなし塚」に眠るもの』でした。優秀賞は北陸学院中学校3年吉田美佳子さんの『光が希望である世界であるために』、特選は山形大学附属中学校3年永井千裕さんの『平和を考える』でした。
 今回も北は北海道、南は沖縄県から応募があり、大いに刺激的な弁論大会となりました。名実ともに、全国レベルの弁論大会として成長を遂げてきたと自負しています。それも学長、ふすま同窓会ほか多くの皆様からのご後援・ご協力の賜であり、今後も継続して開催していきたいと決意を新たにした次第です。

都市・地域学研究所所長 人文学部教授 松尾剛次

【 開   会 】

開会宣言をする都市・地域学研究所の松尾剛次所長

山形市長 佐藤孝弘氏のあいさつ

山形大学 阿部宏慈理事・副学長のあいさつ

都市・地域学研究所 結城章夫顧問のあいさつ

司会の中澤信幸准教授
(山形大学学術研究院人文学部担当)

会場の様子

【 弁論 中学生の部 】

最優秀賞 佐藤麗水さん(山形市立第十中学校3年)
『「はなし塚」に眠るもの』

優秀賞 吉田美佳子さん(北陸学院中学校3年)
『光が希望である世界であるために』

特選 永井千裕さん(山形大学附属中学校3年)
『平和を考える』

【 弁論 高校生の部 】

最優秀賞 コーエンズ英理さん(山形県立山形東高等学校2年)
『「慎みのある表現活動」で世界平和へ』

優秀賞 西村明日香さん(福岡県立伝習館高等学校2年)
『じいちゃんからの贈り物』

特選 渡邊理さん(北海道立命館慶祥高等学校3年)
『リーダーへの道を歩む』

【 ミニコンサート 】

山辺町ママさんコーラス「山辺女声合唱団」のみなさんによる合唱

松浦恵さんのミニコンサート(伴奏:小平圭亮さん)

【 表 彰 式 】

表彰式の様子

講評を行うマリアこまくさ保育園園長の阿部康子氏

山辺町長 遠藤直幸氏による閉会の挨拶

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲