ホーム > Agoraトピックス > 大学院一覧 > 社会文化システム研究科大学院生研究会「月例研究集会(4月)」を開催しました。

大学院

社会文化システム研究科大学院生研究会「月例研究集会(4月)」を開催しました。

2015年4月30日

 新年度第一回目の研究集会を開催しました。2名の発表者それぞれの正副指導教員がご出席くださり、教員・院生ふくめ、核心的な熱のこもった議論の応答がなされました。
 次回は5月の予定です。

【実施会合名・場所・日時】
「月例研究集会(4月)」
 人文学部1号館101教室
 平成27年4月27日月曜日14時40分~16時10分

【出 席 者】
 教  員  4名(是川先生、洪先生、砂田先生、鈴木(明宏)先生)
 大学院生  8名       
  計     12名

【内  容】
 研究発表
  発表者
    ① 蒔野 茜(社会システム専攻2年・公共政策領域)
     「保有・愛着の操作がWTA-WTPに及ぼす効果」
    ② 堺しのぶ(社会システム専攻2年・企業経営領域)
     「リース取引に関する会計情報と開示」

【進  行】布施京悟(文化システム専攻1年)
【同日開催】第4回大学院生談話会

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲