ホーム > Agoraトピックス > 人間文化学科一覧 > ロシア・ブリヤート大学に日本文学のテキストと研究書を送ろうプロジェクト

人間文化学科

ロシア・ブリヤート大学に日本文学のテキストと研究書を送ろうプロジェクト

2013年12月19日

 人間文化学科で日本文学を専攻する学生有志が、交流協定校であるロシア・ブリヤート大学で日本文学を学ぶ学生たちに、日本文学のテキストと研究書とを送ろう、というプロジェクトを立ち上げました。自分たちで予算を作り、ふさわしい本をリストアップし、それぞれの本の解説も執筆しています。
 リストの確認と追加、解説文の添削など、必要なところは、学生たち自身がアポイントをとって教員の研究室を訪問し、協力をお願いしました。準備がすべて整って、本日、ブリヤート大学への発送をすることになり、代表の寺崎彩さんとメンバーの小川花菜さんが、プロジェクトの完了を北川学部長に報告しました。
 ブリヤート大学からは、これまでにも多くの優秀な学生が人文学部に留学しています。これを機に、交流が一層深まることが期待されます。

日本文学などの書籍を北川学部長に説明する寺崎彩さんと小川花菜さん

寄せ書きもお送りします

活動の様子

EMSでお送りしました

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲