ホーム > Agoraトピックス > 国際交流一覧 > 山口教授がカザフスタン経営経済大学で講演しました。

国際交流

山口教授がカザフスタン経営経済大学で講演しました。

2016年9月29日

 山口昌樹教授(国際金融論)は9月26日(月)にカザフスタン経営経済大学において学生、大学院生、教員向けに講演しました。講演のタイトルは“Japanese megabanks in the UK project finance market”で、邦銀の昨今の国際展開を解説しました。50名ほどの聴講者を集めた講演では報告終了後に日本の銀行システムについての質疑が交わされました。

 山口教授は日本学術振興会の論文博士号取得希望者に対する支援事業において指導協力者として同大学のOlga Pak専任講師の指導のため同大学を訪問することになり、今回の講演実施につながりました。講演に先立ち、山口教授はDavid Landis副学長とSang Hoon Lee会計・ファイナンス学部長を表敬訪問し、Landis副学長から教育と研究の両面で山形大学との国際交流を図りたいとの意向が示されました。

講演の様子

聴講する学生たち

Landis副学長(右)、Lee学部長(左)に表敬訪問

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲