ホーム > Agoraトピックス > 国際交流一覧 > オーストラリアで異文化間コミュニケーション実習Ⅰを開講しました!

国際交流

オーストラリアで異文化間コミュニケーション実習Ⅰを開講しました!

2014年9月29日

8月23日~9月13日までオーストラリア、ケアンズで異文化間コミュニケーション実習Ⅰを実施しました。
 この科目のねらいは、同時代の異文化の実相を実践的に理解し、これまでに身につけてきた専門的知識や語学的能力を駆使し、異なる文化に直接向き合い、異文化理解に必要な方法を体験的に修得すること、到達目標は海外に出て、新しい環境に身を置き、異文化の一端を体験・理解することです。(シラバスより)
 今回は17名の学生が受講し、ジェームズ・クック大学での3週間の英語研修のほか、ケアンズトロピカル動物園・大学付属水族館・世界自然遺産であるグレート・バリア・リーフや熱帯雨林を訪れるツアーに参加するなど様々な体験をしました。また、先生やホストファミリーとの交流などを通じて生きた英語コミュニケーションを体験し、その難しさを実感しながらも楽しさを満喫して、全員笑顔で帰国しました。
 なお、今回の実習は、ふすま同窓会からの費用補助も受けて実施されました。

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲