ホーム > Agoraトピックス > 国際交流一覧 > フィリピン共和国サン・カルロス大学との交流がスタートしました。

国際交流

フィリピン共和国サン・カルロス大学との交流がスタートしました。

2015年1月27日

 人文学部は、1月23日(金)にフィリピン共和国セブ市のサン・カルロス大学と「学術上の協力関係や研究そして教員の交換を相互に促進する」ことを目的とした覚書を交換しました。
 これはサン・カルロス大学のルイ・パンザラン学長補佐と北川学部長との間で取り交わされたもので、今後の共同研究や留学生交流の更なる促進が期待されます。
 また、この日の午後にはパンザラン学長補佐による国際学術講演会「大学の国際化」が開催され、多くの教職員・学生が聴講しました。

覚書にサイン

握手するパンザラン学長補佐と北川学部長(左)

講演するルイ学長補佐

通訳する伊藤豊教授

講演の様子

最後に記念撮影

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲