ホーム > Agoraトピックス > 法経政策学科一覧 > 商法ゼミが恒例の3大学合同合宿を行いました。

法経政策学科

商法ゼミが恒例の3大学合同合宿を行いました。

2014年9月1日

 恒例の愛知大学・立命館大学・山形大学(商法ゼミ)の合同合宿を立命館大学びわこ・くさつキャンパスで、8月7日から9日まで行いました。
 今年は「資本多数決の限界:資本多数決による少数株主の締め出し」というテーマで、模擬裁判部会と立法論についてのプレゼン部会に分かれて、発表を行いました。各大学のゼミで関連する判決や文献を読み、事前学習を進めてきました。
 人文学部からは3年生6名、4年生1名が参加し、愛知大学、立命館大学の学生さんと協力し合い、すばらしい発表をしました。2日目の夜は表彰式と懇親会で大変盛り上がり、3大学の交流も大成功でした。

出発前の山形空港で

模擬裁判の様子

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲