ホーム > Agoraトピックス > 法経政策学科一覧 > 公共政策学演習・行政法演習の合同夏季研修が実施されました!

法経政策学科

公共政策学演習・行政法演習の合同夏季研修が実施されました!

2015年9月15日

 去る9月12(土)・13(日)の両日、公共政策学演習(担当:川村一義)と行政法演習(担当:和泉田保一)の合同夏季研修が、作並温泉(仙台市青葉区)で実施されました。講師に、仙台市職員の佐藤伸洋さんをお招きし、学生たちによる政策調査報告への評価や、大学で身に付けておくべき教養などについて、大変貴重なお話を頂きました。東北大学の先生もオブザーバーとして参加されました。
 政策調査のテーマは、都市のあり方から福祉、学校教育まで多岐にわたりましたが、政策調査のアプローチに関するご助言の数々は、後期の授業に直結するものばかりでした。また、両演習の学生にとっては、分野を横断した貴重なトレーニングの機会となりました。
 なお、研修前日まで、宮城県は未曽有の豪雨に見舞われ、一時は実施が危ぶまれました。それでも実施できたのは、関係各位のご協力と学生諸君の熱意によるものでした。ここに改めて、深甚の謝意を表します。

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲