ホーム > Agoraトピックス > お知らせ一覧 > 「世界遺産ナスカの地上絵」を山形県立中央病院「あおやぎギャラリー」において実施します。

お知らせ

「世界遺産ナスカの地上絵」を山形県立中央病院「あおやぎギャラリー」において実施します。

2015年5月28日

~山形大学人文学部附属ナスカ研究所パネル展~

 山形大学人文学部では、2004年以降、世界遺産ナスカの地上絵において学際的なプロジェクトを実施してきました。このプロジェクトに参加した山形大学人文学部附属ナスカ研究所のメンバーは、過去10年間にわたり、ペルーで数多くの写真を撮影してきました。
 これまで撮りためてきた写真の中から、厳選したものを集めて、この度、山形県立中央病院「あおやぎギャラリー」において写真展を開催することになりました。ナスカの地上絵や調査に関する写真だけでなく、アンデスの風景や街角の写真も展示しています。
 「あおやぎギャラリー」は山形県立中央病院2階にあります。県立中央病院に行かれる際にぜひお立ち寄りください。

 日 時:平成27年6月14日(日)~平成27年7月24日(金)
 場 所:山形県立中央病院「あおやぎギャラリー」(同病院2階)
 
 【お問合せ先】
 人文学部教授 坂井正人
 電話:023-628-4785
 Mail:sakai@human.kj.yamagata-u.ac.jp

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲