ホーム > Agoraトピックス > 映像文化研究所一覧 > 知られざるロシア映画上映とトークを開催します!

映像文化研究所

知られざるロシア映画上映とトークを開催します!

2015年3月6日

アブラム・ローム監督『襲来』とサイレント・アニメ『ベルギーの百合』

 二つの大戦下、ロシアでは時代がどのように映像化されたのでようか。映画黎明期に生きているかのような昆虫の動きで人々を驚かせた鬼才ヴワジスワフ・スタレーヴィチの人形アニメと、シクロフスキーやオレーシャらソ連文学の巨匠と協働したアブラム・ローム監督の戦争映画を手がかりに、時代と映画の関わりについて考えてみます。

【日 程】2015年3月20日(金)

【時 間】18時30分~21時30分

【会 場】山形大学人文学部1号館207教室

【お問合せ先】山形大学人文学部事務室 
       023(628)4203
【メール】
tadashi@human.kj.yamagata-u.ac.jp
 (中村唯史教授宛)

※日本語通訳付き・入場無料・事前申し込み不要

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲