ホーム > Agoraトピックス > 研究・地域連携一覧 > 山形大学法学会主催の研究会が開催されました。

研究・地域連携

山形大学法学会主催の研究会が開催されました。

2016年8月10日

 8月3日水曜日、米国ペンシルバニア大学ロースクールのムーニー教授(Prof. Charles W. Mooney, Jr., Charles A. Heimbold, Jr. Professor of Law, University of Pennsylvania Law School)をお招きして、’TRANSNATIONAL COMMERCIAL LAW AND COLLABORATION WITH JAPANESE SCHOLARS’というタイトルでご講演いただきました。ムーニー教授の国連商取引委員会や私法統一国際協会の条約策定におけるご経験、日本人研究者との共同研究などについてお話を伺いました。また、担保取引についての条約の動向、日本法の現状などについて、興味深い質疑応答がなされました。

ムーニー教授

会場の様子

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲