ホーム > Agoraトピックス > 研究・地域連携一覧 > 人文学部生が「山形紅花まつり」に参加しました!

研究・地域連携

人文学部生が「山形紅花まつり」に参加しました!

2015年7月16日

 人文学部生が,7月11日,12日に高瀬紅花コミュニティセンターで開かれた「山形紅花まつり」の運営に昨年に引き続き参加しました。計19名が会場設営,来場客案内や切り花販売のほか,紅花染め,乗馬等のイベントもお手伝いしました。
 特に今年度は実行委員会にも出席し,企画に係わってきました。例えば,学生が考案したジビエカレー。猪肉に紅イメージでトマトを投入,ご飯は紅花とともに炊き色を着けました。当日は調理に3時間かけ来場者に振る舞うと,4つの鍋が10分で払底。
 また,開会式には,例年通り市川昭男山形市長と,特に第30回を記念して吉村山形美栄子県知事が参加され,趣味の草木染めで紅花の色を楽しんだ話を披露されました。
 (下平裕之教授,山田浩久教授,安田均教授,山本匡毅准教授も指導運営に参加)

「山形紅花まつり」の様子

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲