ホーム > 研究・地域連携・国際交流 > 国際交流:国際交流ニュース > 人文学部国際学術講演会を開催しました!

国際交流ニュース

人文学部国際学術講演会を開催しました!

2013年4月25日

 4月23日(火)に人文学部国際学術講演会を開催しました。
 今年度第1回目の今回は、講師に学部間交流協定を締結しているロシアのブリヤート国立大学からドミートリー・ブラーエフ教授と奥様でブリヤートエネルギー公社技術部門次長のライリャ・ブラーエヴァさんをお招きしました。
 テーマは「多民族社会ロシア(ソ連)を生きる」で、100以上の民族と言語が存在するロシアの少数民族であるお二人に、雪どけの時代から、ソ連崩壊を経て、現在にいたる自分史や、世界観を語っていただきました。
 会場の205教室(定員:104名)は学生や市民の皆さんでほぼ満席になり、講演後は活発な質疑応答が行われました。

司会の相沢直樹教授

ブラーエフ先生

ブラーエヴァさん

通訳の中村唯史教授

学生からの質問

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲