ホーム > 研究・地域連携・国際交流 > 研究・地域連携:社会連携ニュース > 第二期山形仙台圏交流研究会第37回研究会

社会連携ニュース

山形・仙台圏交流研究会

第二期山形仙台圏交流研究会第37回研究会

2009年7月31日(水) 13時30分~14時30分 於;人文学部第1会議室

山形県村山総合支庁始め村山市,大江町,蔵王観光協会から数名,人文学部から約10名の参加を得て開催された。

1.仙山交流の可能性

宮城大学より松永栄教授をお招きし,宮城県の県立大学からみた仙山交流の可能性について講演願った。
松永氏はまずご自身の研究テーマ「都市計画」に係わって研究,教育それぞれの面からの地域連携への取り組みを話され,次いで宮城大学としての地域連携事業について解説して下さった。

その他

村山総合支庁より,今後の活動の基礎資料として仙台市とその近隣市町村について人口等の基礎データ一覧表が配布され,簡単な解説がなされた。

次回日程は未定です。参加を検討されている方は立松潔教授までご連絡下さい。

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲