ホーム > 研究・地域連携・国際交流 > 研究・地域連携:社会連携ニュース > 第二期山形仙台圏交流研究会第55回研究会

社会連携ニュース

山形・仙台圏交流研究会

第二期山形仙台圏交流研究会第55回研究会

2012年10月3日 10時30分~12時00分  於:人文学部オーディオビジュアル演習室(3号館5階)

山形県村山総合支庁など自治体から3名、人文学部から8名の参加を得て開催された。

1.議題「仙山交流ビジョンの現況について」

報告者:原田典仁・森川道夫・高野恵己(村山総合支庁 地域振興課)

 第55回研究会では、報告者から、村山総合支庁及び他の団体が行っている交流活動の取り組み状況について、具体的な事業の一つ一つ毎に報告があった。
 その後、個々の事業について今後の課題と対応策について議論した。

2.今後の評価の進め方について

 個々の事業の具体的な評価については、村山総合支庁の方で行っている。そこでこの研究会では、仙山交流の目的に対して適切な事業活動が行われているかなど、より大局的な見地からの評価を行うこととする。

3.その他

次回の日程は10月17日です。
参加を希望される方は安田均(023-628-4270)までご連絡下さい。

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲