本多薫研究室(人文学部人間文化学科)

教授  本多 薫(HONDA Kaoru)

専門は、情報科学、人間工学であり、下記の研究に取り組んでいます。

(1)コンピュータ・システムの設計に着目した人間とコンピュータとのインタフェースに関する研究
 「使いやすいコンピュータとは何か」、「インターネットのWebサイトの情報提示方法」等を検討
 しています。

(2)学習支援システム、情報処理教育に関する研究
 学習支援システムの開発、高等教育における情報処理教育の内容を検討しています。

(3)生体計測に関する研究
 コンピュータ、携帯電話などを使用した場合の負担・疲労や使用環境の影響を計るために、
 生体計測(心拍、筋電など)について検討しています。

担当授業科目
(学部)
人間情報科学概論、基礎講義(地域・人間)、情報処理演習、情報科学演習、情報科学実習、
コンピュータ・ネットワーク論、プログラミング演習、情報処理
(大学院)
人間情報科学特論T・U、人間情報科学特別演習、心理・情報特別研究T・U

論文、著書など


人間情報科学専修(コース)


プロジェクト


科学研究費補助金による研究成果の公表


リンク


山形県山形市小白川町1−4−12
山形大学人文学部(2号館4階)